ブログ運営のよしなしごと

2016年10月、Wordpressで雑記ブログはじめました。ブログ運営にまつわるイロイロを長めにつぶやきます。

ブログ6ヶ月目までとそれ以降の私の違い。私はアホでしょうか

ブログ9ヶ月目のgonanaco3です。

 

ブログ始めてから半年までは、「ブログ論」であるとか

「PVの増やし方」であるとかそんなブログを一生懸命

読んでいました。

 

7ヶ月目くらいから辞めました。

 

なぜなら

 

きっかけとしては

googleアドセンスの停止があります。

 

やはりお銭々というモチベーションが断たれますと

PVとかどうでもよくなりまして。

 

加えて、私のアドセンスにいらんことした輩を排除すべく

ツイッターブログ村といった集客ツールからも手を引きました。

 

となると、純粋に検索からの流入しかありません。

つまり、毎日のように記事をアップしたからといって

それが即毎日のPVアップにはつながりません。

 

 

検索されてリンクを踏んでもらって、読んでもらって

喜んでもらえそうな記事をコツコツと書くだけです。

 

今月は、一人で何十ページを見て帰るひとが

結構来てくれました。

リピーターもひと月あたりのべ60人ほどいます。

それなりに役に立ってるか、おもしろいブログなんだと解釈しています。

 

私にブログをやれと言った家人は、

「そんな銭にもならんこと、辞めてしまえ。」と思っているようです。

 

そうなんですよね、

お金や時間で考えるとリストラ対象であることには同意です。

 

しかしながら、

一日たった2,3人のリピータの方、検索してきてくれる

1日200人ほどの方、なんの義理もないんですが

メールも貰ったことありませんが、切り捨てられないんですわ。

 

私はアホでしょうか?